ある1日の流れ(例)

一日の主な流れの例をご紹介します

13:00 〜15:30

各自教室に到着。

自主時間(学校の宿題、外での遊び、個人ワーク、読書等)
※宿題はプロジェクト前に終わらせます

15:30〜

無添加手作りおやつ

瞑想タイム(5〜10分)

16:00〜
45分+休憩

プロジェクト① 〜エディブル・エデュケーション&カルチャー〜

​※タネを植えたり、畑のケアをしたり、料理をしたり、絵を書いたり、

内容は日によって異なります

17:00〜
45分+休憩

プロジェクト② 〜英語コミュニケーション〜

​※ネイティブの先生からは暮らしの中の英会話力を、バイリンガル講師からは

読み書きを通して語彙力と文法の捉え方を。内容は日によって異なります。時には世界で活躍する方々へ英語でインタビューにもトライ。

18:00

プロジェクト終了後、適宜帰宅可能(19:00まで滞在自由)
自由遊び & 宿題 & 集中タイム
& 夕食(有料オプション、希望者のみ)

19:00〜

  • 最大20:00まで延長可能

  • 19:00以降は、15分毎に延長料金が生じます